スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

行く年嫌な年今年は厄年

明けましておめでとうございます!2010年あなたと関れたこと、やずるは嬉しく思っております。まだ愛想つかせてなかったら2011年もよろしくお願いしたいです。いいですか?いいですよね?うん、ありがとう。
本年もやずるをはじめ、社員一同一丸となって「ボリビア生活記」を更新して行く心構えであります。何卒よろしくお願いします!
**********************************************


どうも、新年早々自分のラッキーさを疑いつつあります、やずるです。

いや~この1週間は本当に色々と大変だったのです。。。
mixiにて何度かつぶやいたけども、ボリビア国内大混乱。
12月26日の夜、ボリビア政府から衝撃的な発表が・・・。

「ガソリン代を、チェンジ!!大幅に、チェンジ!!ガソリン・ディーゼルの代金を2倍まで引き上げます!!それも明日から、ね!シクヨロ☆」

とのコト(笑)

その背景はというと、今までボリビア国内のガソリン代は、近隣諸国よりもず~っと安かったのです。それはなぜか?政府がガソリン代の半額程度を、補助として負担していたからなのです。そこでそこで、悪い人たちはこう考えます。
「ボリビアでガソリン買って、こっそり近隣国に持って行ってそっちで売れば、大もうけできるんじゃん?」
っというわけで、ボリビアから他国へのガソリンの密輸が深刻な問題となっておりましたとさ。5年間でボリビアで購入されるガソリンの量は4倍近くに膨れ上がり(人口増・自動車所有者数増による自然増もありますが)、もちろんそれに伴って政府の負担しなければならない補助金も膨れ上がります。

今回、その密輸をこれ以上させないために、そのガソリン補助金制度を廃止してやるぜ、ってのがこの混乱の発端だったのです。

それにしても唐突。あまりに唐突。考えても見てくださいな。明日からガソリンの値段が2倍になるって・・・。もし日本で政府がやったら一体どうなるんですかね?想像もつかない。

当たり前だけども、ガソリン代が上がればバスやタクシーなどの公共の交通機関の運賃も上がります。ただでさえも少ない賃金で生活していた地方の人たちにとっては、普段6ボリビアーノス(7ボリビアーノス≒1USドル)で行けた町まで10ボリビアーノスかかるようになるのは文字通り致命的なのです。それもいきなり次の日に値段が上がってるので、ニュースを見てない人たちはみんな「何で上がってんだよ?」って感じです。
 
発表があったのが12月26日の夜。ボリビア国内クリスマスという一年で最も大きなイベントの一つが終わり、みんなまだまだバケーションモード。平和な世の中だったのです。
そこにいきなり寝耳にウォーター。皆さんバケーションもそこそこに、各団体は大急ぎで会議を開き、政府に対して抗議運動を開始。

各地で行われる道路封鎖に破壊行為。テレビでは暴動で石をぶつけられて顔から大量出血する人のアップや、警官隊とデモ隊の衝突が放映されるのです。政府関係の建物は大勢の過激派によって襲撃されて、片っ端から窓ガラスを割られてましたよ。車が盛大に燃やされて、そこに立ち上る火柱に大統領の写真を次々と放り込む人たち。

僕の住んでいる隊員連絡所の近くは平穏そのものでしたが、それでも上から自宅待機を命じられてしんみりしておりました。

年末年始の休みを利用していく予定だったウユニ塩湖への小旅行もキャンセルです。あーあ、楽しみにしてたのに。それよりも気の毒なのが、わざわざ国外から年末休暇を利用してボリビアに来た他国の隊員たち。上からの指示で移動が禁止されているため、せっかく来たのにどこにも行けずに帰っていきましたとさ・・・。

あーあ、もう仕方がない。ボリビアにいればこういうこともあるって思って諦めるしかないんだろうね。正月が来るってのにいやだなー・・・。

って思ってたら、12月31日、その補助金廃止の政策はサラッと解除されました(笑)
「ごめん、やっぱり今までどおり補助金出してあげるね☆だからそんなに暴れないでー。」

結果、今までどおり、元通り。バスの値段も元通りになりましたとさ。各地の道路封鎖も解除され、またもや平穏がボリビアに訪れましたとさ・・・。


みんなが思ってること。
「あの騒動は一体なんだったんだよ!暴動が起きることくらい想定できただろうがよ!解除すんなら最初っからやんなよ!」


と、そんなこんなで、再び外出できるようになり、ほっとしているけども年末のあの騒動はなんだったんだよって複雑な気持ちになっているとある新年最初の夜でした!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

テレビで手錠をかけられた人が、コテンパンにやられていました。
おっと、これは全く関係ない婦女暴行者に対しての仕打ちでした。

コチャ市内は激しかったようですが、こっち田舎は平穏。値段が上がっただけでしょうか。「今度こそは、同期の誘いを断らないぞ」と決めていたウユニ旅行。くやしい。

まぁ、中間報告会ではプールで泳ぎましょう。

今年も「㈱やずるいんちき会社」を応援しています。

No title

あけましておめでとう☆
そんなことが起きたのですね。
知らなかったよー!
まぁ、無事で何より!!

メールもなかなか送れていませんが、
落ち着いたら送るので見捨てないでね…
今年もシクヨロv-17

あけおめーー!!

いやいや、ほんとお騒がせだったねー。落ち着けばいいけどねー。
ってわけで、ことよろーーーー!!

No title

かずき隊員
コチャ市内は激しかったらしいですね!僕の聞いた話によると、鉄パイプをからからやりながら歩いている人もいたんだとか・・・。全く恐ろしい限りなのです。ウユニ旅行残念すぎました。今更解除になっても遅いんじゃいー!!

中間報告では是非着衣水泳の練習をしましょう。コンチネンタルのプールの水、たいていあんまりきれいじゃないから、泳ぎ終わった後服をよく洗わないと、ヤバイくらい臭くなりますよ(笑)

では今年も宜しく。カズキ隊員の他人のケツにいきなり顔をうずめる変態っぷりは、いつでも尊敬の対象です。

No title

ゆーいっちゃん
どうもどうも、改めまして、あけましておめでとう!
そうなのです、日本では全く放送されてなかったみたいだけども、こちらの国内は大変な騒ぎでしたよ。

ゆーいちにとって、新たな大いなる一歩を踏み出す2011年。新しい環境で戸惑うこともあると思いますが、あんたなら大丈夫!持ち前の気合と根性と下衆でどんな荒波も乗り越えてくれることでしょう!
俺も負けじと頑張ります。一年経って振り出しですが、全力投球で悔いのないボリビア生活を送ることをここにちかいます!

No title

でめ
ほんと大変だったー。エルアルトはヤバかったですね!仲間の誰も怪我などなく新年を迎えられたことを嬉しく思います!

これからたまにでめのブログ訪問します。んで好き勝手コメントするので宜しく!(笑)
プロフィール

やずる

Author:やずる
あ、どうも、ご来店ありがとうございます、やずるです。
2010年1月から南米・ボリビア在住の青年です。

ノリと気合とフィーリングだけで生きちゃってる直観系男子。

ポジティ部所属。最近はアクティ部にも入部希望中。
人と猫とその他の動物と酒とチョコレートが好き。

2012年1月までのボリビア生活を、つれづれなるままに更新します。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。