スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無垢な混沌

どうも、ボールはトモダチ・下痢もトモダチです、やずるです。

さてさて、前回の日記で、下痢と吐き気と高熱の3拍子で、消耗しきった状態で遠出したことを書きました。
なので今回はその旅先での話を書くことにします。

夜行バスに二晩続けて揺られて、軽い下痢を抱えた状態でプレスト村到着。5ヶ月ほど前に一度訪れていたので、子どもたちの何人かは僕のことを覚えていてくれました。

村を歩いていると「ユースールー!!」って声を掛けてくれます。おう、なんだい?って答えると、「何でもない!」だそうです。名前言いたいだけか!うん、まあよし!(笑)
中には走って来て抱きついて来たり、手をつないだまま離そうとしない子どももいたりして・・・。

キミたち、なかなかかわいいじゃないか!う~ん、ちょいと無理してでも来てよかったな~。

とそんなこんなでメインイベント当日。この日のメニューは環境フェリアと空手教室。
まずやったのは環境フェリア。小学生を対象に、学校内に落ちているゴミを拾ってきて、分別してゴミ箱に捨てましょうっていうイベントを開催。
子どもの数が多すぎる中、「静かにして!」という声が虚しくかき消される中、子ども同士が押し合いへし合い小突き合ってケンカをする中、隊員みんなで四苦八苦してなんとか終わらせる。


DSCF7513.jpg
写真中心のH氏 「いいか、おめえら、よく聞けよ。ゴミってのは土に還るものとそうでねえものとがあるんでい。おめえらがもし学校きたあと家に帰れなかったら悲しいだろう?だったらゴミもきちんと還るべき場所に還してやりやがれってんだ!わかったか!!」

生徒たち 「へい!!親分!!!」




感想。小学校の先生をやってる人、尊敬します、マジで。



んで、僕の出番は空手教室。はい、僕は甘くみてかかっていました。前回ここで教室をしたときそれなりにうまく行ったので、今回もまあ大丈夫だろうと・・・。

それはとんでもない間違いでした。
開始予定時間が来たので、コロセウムに集まっていたこどもたち(10人くらい)を対象に始めたのです。軽く準備運動をして、基本の姿勢を教えて・・・。っていうのをしてる間に、あとからあとからバラバラと子どもたちがやってきて列に加わる。ありゃ、思ったより人数が増えてきたな~とか思ってたら、今度は30人くらいの集団がどっとコロセウムに入ってくる。
いや~そりゃあもうカオスですよ。もはやトモダチ同士でふざけあっててこっちの話聞いてないし。トータルで60人くらいはいたのかな?そのほか、空手には参加してないけどもコロセウムで遊んでいる子達もたくさんいて、僕の声は全然通らない。

ちょいとした動作の指示、例えば「足を肩幅に開いて」って言うのでも、
「はい!!あ~し~を~!!肩は~ば~に~!!」って大声で叫ばなきゃならなのです。

いや~なかなか大変でした。大声で叫びながらも、出来るだけ身振り手振りを大きくして、視覚に訴えるように頑張りました。
たった1時間の空手教室でしたが、僕のノドがカラカラのヘトヘトになりましたよ。初めて空手教室でパワーポイントが欲しいと思いました(笑)

と、まだまだ今回の遠出は続くのでありました・・・。

次回に続く。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

やずる

Author:やずる
あ、どうも、ご来店ありがとうございます、やずるです。
2010年1月から南米・ボリビア在住の青年です。

ノリと気合とフィーリングだけで生きちゃってる直観系男子。

ポジティ部所属。最近はアクティ部にも入部希望中。
人と猫とその他の動物と酒とチョコレートが好き。

2012年1月までのボリビア生活を、つれづれなるままに更新します。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。