スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大霜注意報

どうも、久々にやっちまいました、やずるです。

そういや日本を離れる前、「な~に~!?やっちまったな~!!」っていう芸人がいたけども(クールポコだっけ?)、まだ元気でやってますか?

そんな話は置いといて、久々にアホな失敗をしでかしてしまったのです。

とある休日の話。
今うちにある冷蔵庫は、僕がここに来てから買った新品なのです!まだ買ってから半年しか経ってないピカピカの一年生です。イロイロと事情があり、本来なら自分でお金を払って買わなきゃいけないモノを、事務所が負担してくれたのです。
小さいけれども割とまともなヤツです。欠点があるとすれば、冷凍室に「霜」が山のようにくっついてしまうコト。
この日も氷を取ろうと冷凍室を開けようとしたんだけども、霜が付きすぎていて開けにくくて仕方がない。こんもりと固まって、冷凍室の半分を占めんとする勢いなのです。
しゃーない、久々に霜掃除でもやるか~ってんで、ドライバーとかなづちを手に、いざ始まらん、霜取り作業。

冷凍室の壁面(壁は厚い霜で見えないケド)にドライバーをあてがって、その柄の部分をかなづちでゆっくりたたく。少しずつだけども霜が取れてく。たまにごっそりと固まりが取れることがあり、それがなんともいえない快感!

むむ!?霜が固まって氷みたいになってるところがあるな・・・こりゃあ取るのがやっかいだ…ずいぶん硬いじゃないか。
コツコツコツと続けてかなづちを使う。と、次の瞬間!



プシュー!!って大きな音が鳴り、冷凍室の壁からやたら冷たいガスがすごい勢いで吐き出されました。


はい、どうやら壁に穴を開けてしまった模様です(笑)
な~に~!?やっちまったな~!!

あまりの霜の厚さのために、もう壁に到達していることに気づかずに叩き続けていたのです。あまりの出来事になんだか一人で笑ってしまいましたよ。

さて、気持ちを切り替えよう。冷凍庫の壁に穴が開いた。これはもう動かせない事実だ。潔く受け入れよう。買ってからまだ一年も経ってないし、保険効くかな?・・・効くわけないよね。あ、よく見たら冷凍室の横に、
「霜取りには先端が鋭利な金属を使わないでください。もしそうして破損した場合、保障の対象外となります。」
ってちゃんと英語で(取り付く島もないような感じで)書かれてる。いや~全然読んでなかったし!


ん~なんていっても事務所からの借り物だからちゃんと直さなきゃな・・・ってかないと生活が厳しいし。修理代いくらかな・・・?てかそもそも修理してくれる場所あるのか・・・?
まあなんとかなるっしょ。

そんなことより冷蔵庫の中身、なにがあったかな?・・・あ、丁度旅行から帰ったばかりだったからほとんど空っぽだったんだ。これなら食材をムダにしなくて済むね!

しかも、今は丁度仕事がひと段落したところだから、修理屋くらい時間かけてでも探してやるさ!
うん、壊れたもんは仕方ないけど、このタイミングで壊れてくれたのはラッキーだな!いや~やっぱ俺はラッキーボーイだ!大切なのはポジティブ思考だね!




しかしながら、修理代金500ボリビアーノス(7000円くらい)だと知ったそのとき。
月給の5分の1飛んでしまうショックの前には、ポジティブ思考なんて吹けば飛ぶような重みしかありませんでした(笑)

そんなこんなで、みなさんも冷蔵庫の霜取りにはご注意を!と注意を喚起しておきたい、とある臨時支出のかさんだ一日でした!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

やずる

Author:やずる
あ、どうも、ご来店ありがとうございます、やずるです。
2010年1月から南米・ボリビア在住の青年です。

ノリと気合とフィーリングだけで生きちゃってる直観系男子。

ポジティ部所属。最近はアクティ部にも入部希望中。
人と猫とその他の動物と酒とチョコレートが好き。

2012年1月までのボリビア生活を、つれづれなるままに更新します。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。