スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

好み好まずエコノミー

どうも、エコノミストです、やずるです。

あ、別に経済学者ってわけじゃあありませんよ。中学から高校にかけて、社会は常に苦手科目でありました。何しろ社会があまりに出来ないから理系に決めたようなもんだし(笑)
ここでいうエコノミストとは、倹約家のことなのです。最近のやずるは随分倹約しているのです。っていっても、ただ単にお金の使いどころが無いだけなんだけども~

そんなわけで今日はお金の話。ここで現地のヒトからよく振られる話題のひとつに、お金の話がある。
「日本人の給料はいくらだよ~?」「お前のここでの給料はいくらだ?」「日本にいたときどれくらい稼いでたんだ?」「日本ではみんな給料やたら高いんだろう?」

などなど。日本人と違って、お金の話を随分とオープンにするのです。日本で初対面の人に向かって、
「月給、いくらもらってんの?」
なんて言ったら失礼きわまりないもんね(笑)

んで、受ける質問はどれも、日本人は全員金持ちだ!って前提のもとになされるんですね。向こうの物価の高さはあまり考慮されないみたい。

まあそれもここの基準に当てはめれば間違っちゃいない。例えば、僕がここで生活費としてもらっている額は、月々365USドル。日本円にすると今なら3万5千円くらいかな?
 この金額は、現地の公務員の給料なんかを基準に設定されてるらしいんですが、一人で暮らす分には十分なのです。なんせこれよりも少ない収入で、家族を養って人もいるくらいだから。
んで、特に僕の住んでいる町はわりと田舎なので、物価が安いし周りにお金を使いどころが全然ない。本が売ってないし映画館もないしディズニーランドもない。仮にこの倍の生活費を毎月もらったとしても、生活に大きな変化は現れないと思いますね。例えばこの町で上クラスのレストランに行って、ステーキ食べてビール飲んでも、かかる金額はせいぜい5ドルくらい(笑) 都会のほうはもっと物価高いけども。

ついでにいうと、僕の家の周りにあるレストランは、なぜかどこも同じメニュー料理しか置いてない(フライドチキン+フライドポテト+米)ので、外食はすぐに飽きるのです。そんなわけで、基本的に自炊です。ますますエコノミーです。

そういや先日こんなことがありました。最近、僕の隣の家に住んでるおっちゃん、セニョ~ル・ワルテルと話してたときのコト・・・。

ワルテル「やずるはここでは給料いくらもらってんだ?」
ヤズル 「月350ドルくらい。」
ワルテル「350ドル!? 随分少ないな!スペイン語、間違ってないか?3500の間違いじゃないのか?」
やずる「いやいや、間違ってないよ、3・5・0だよ。」

その後も一人でぶつぶつと、「いや~随分少ないな~」って言ってるワルテル。あんまりに少ないって言うもんだから、僕はこのおっちゃんがもしかしたら僕の3倍くらい給料もらってんじゃないかって思い始める。そんなわけでこっちからも聞いてみる。

ヤズル 「ワルテルは?給料いくらなん?」
ワルテル「ん?俺か?200ドルだ。」

・・・俺より少ないんかい!!!(笑)

でもよくよく聞いてみると他の国から人たちは、みんなもっと高給取りなんだそうな。
「俺の同僚のアルゼンチン人なんて、800ドルももらってるんだぜ!」だって。
そこで、僕は国際ボランティアなんだってことを伝えて、ようやく納得したワルテル。めでたしめでたし。

そんなこんなで、ふと気がついたらダラダラと1時間もブログを書いていた、とある週末の夜でした!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ど~~~も、ぼくです(笑)
最近(1年程前から)ず~~っと答えが見つからない問題がありまして……、たいさんみたいに国際ボランティアをして金を稼ぐのは、人のためにもなっているし、自分のためにもなっていると思います。…………で、俺は何のために仕事をしているんだ?っていう疑問がず~~~っと頭の中を巡ってます。いつか家庭をもった時のためだと思ったこともあるけど、そんな予定も全然ないしな~~~って、たまにご飯炊きながら考えてます。
そして未だに答えが解らず、仕事に対してのモチベーションもあがらないままという、ひとのブログの雰囲気を暗くしてしまった俺です(>_<)
すみませんm(__)m

No title

39くん
話したいことたくさんあるんで、後ほど個人的にメール送ります!!
プロフィール

やずる

Author:やずる
あ、どうも、ご来店ありがとうございます、やずるです。
2010年1月から南米・ボリビア在住の青年です。

ノリと気合とフィーリングだけで生きちゃってる直観系男子。

ポジティ部所属。最近はアクティ部にも入部希望中。
人と猫とその他の動物と酒とチョコレートが好き。

2012年1月までのボリビア生活を、つれづれなるままに更新します。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。