スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

公的にやずる

どうも、最近自分の本名がやずるなんじゃないかって気がしてきました、やずるです。

外国に住んでいる人にとって、身分証明書として最も信頼できるモノってのは間違いなくパスポートですよね。でも僕は今現在自分のパスポートを所持してないんですよ。取扱い注意ってコトで、事務所が保管しているのです。

ここでは保険証も運転免許証も住民票もない。じゃあ身分証明書の提示を求められたとき何で対応するか?・・・それはボリビア外務省が発行してくれる、顔写真入りの「外国人証明書」的なもの。国内ではパスポート並みに信頼のある証明書なのです。

1ヶ月ほど前に、僕のところにもそのカードが届き、嬉しく思っておりました。
「これで好きなときに好きなだけ身分を証明できるぜ!!」ってテンションうなぎ上り!

その身分証を受け取ってから最初にしなければいけないのは、銀行口座を開くこと。ってわけで、先日街に出た際に、ボリビア国内の某大手銀行に行って来ました。そこは都会の中の銀行なので、基本的には日本の銀行と同じ感じ。キレイな建物。冷房の効いた室内。ピシッとネクタイをした銀行マンたち。シュピっと化粧をした銀行ウーマンたち。
整理券の係りの女性に、口座開設をしに来た旨を伝えて、整理券を受け取り座って待つ。害のない程度に調節されたボリュームで、ラテン音楽が流れてる。それを聞くともなしに聞きながら、待ちわびること30分、ようやく僕の番が来た。

カウンターのおじさんのところに行き、口座開設に必要な書類を一式渡し、口座を開設したいと告げる。書類に目を通すおじさん。しばらく後、
「君の名前は・・・ヤズル・タイだね?」って聞いて来た。
僕が答える。「いやいや、ヤズルじゃなくて、ユズルですよ。」
また確認してくるおっちゃん。「ヤズル、だね?」
「いや、だから、「や」じゃないくて「ゆ」なんですよ。そこの身分証に書いてあるでしょ??」
っていいながら、身分証を指差す。もしかしたらこのおっちゃん、僕のブログを読んでんじゃないかな~なんて思いながら(笑)

なおも怪訝そうな顔のおっちゃん。まあ外国人の名前に慣れてないのは仕方ないか。
って思ったところで、その身分証の、Nombre(名前)の欄に書かれてる文字が急に目に飛び込んで来た。


「Nombre: YAZURU TAI」


え、ちょっと待って、ホントに「ヤズル」になってる(笑)

・・・はい、何かの間違いで打ち間違えられてしまったようです。もうその日はしょうがなかったので、「YAZURU」の名前で口座を作ってもらいましたとさー。身分証作り直したらまた来てくれよ!だってさ。

そんなこんなで、もしかしたら外務省の身分証タイプ係の人は僕のブログを読んでんじゃあないかな~なんて下らんこと考えてるある風呂上りの夜でした!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

そう思いたいところでござるが、単純のうちミス、で候 どうせ現地スタッフので方でござるよ

No title

おちゃめなミスだね~ボリビアンv-21
この際いいでしょう(-ω-)

No title

さむらい
この手の打ち間違いミスは良くあるそうですよ~。

しーまん
確かにお茶目!しかもピンポイントで「やずる」って!!(笑)
なんかちょっと嬉しくなっちゃったよ(笑)
プロフィール

やずる

Author:やずる
あ、どうも、ご来店ありがとうございます、やずるです。
2010年1月から南米・ボリビア在住の青年です。

ノリと気合とフィーリングだけで生きちゃってる直観系男子。

ポジティ部所属。最近はアクティ部にも入部希望中。
人と猫とその他の動物と酒とチョコレートが好き。

2012年1月までのボリビア生活を、つれづれなるままに更新します。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。