スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幻、引越し、涙なし

どうも、ぼちぼちこのブログの後片付けを始めたいと思います、やずるです。

はい、このブログの目的は、何と言ってもボリビアにおける生活を紹介しようというもの。そのほか、ちょいとした日記代わりに、とか、文章力向上のために、とか、まあこまごましたほかの理由もありましたが、なんにしても、ボリビアを去る時がこのブログを終わらせるときだと、始めた時から思っておりましたね。もちろん日本にいながらでも、過去の思い出を振り返りながらボリビア生活を紹介することはできるわけでありますが、そのうちネタが尽きそうだし。ってか尽きるでしょ(笑)

ってことで、始めた当初の目標だった、「1年で100話、2年で200話」っていうキリのいいところまでキッチリ達成して、このブログの終了としたいと思います。

残り3話のうちの、今日が1つ目。
今日は家を引き払った時の話を書きたいと思いますね!

僕は今までなんども引っ越しをしながら生きてきたので、割とその作業には慣れているのです。でも今回の引っ越しはなかなかたいへんでしたね!というのも、飛行機で運べるのは、23キロの荷物が2つだけ。それをオーバーしないように気を遣いながら、荷造りしていくのです。

机や棚から、「なぜここにこんなにものが!?」っていうサプライズの連続。はい、普段から整理整頓をしてりゃあこんな驚きはもちろんしなくていいわけですが(笑) とにかく片っ端っからスーツケースに放り込む。

洋服や靴で、もう不要なものは、うちの近くに住んでいる生徒家族に寄付してきましたよ。みんな快く受け取ってくれました。よかった、めでたし。本は重たすぎるので郵便で送ることに。22キロの国際郵便。いやー、これがなかなかの経済的打撃(笑)

そして、ここを出る前に、絶対にやっておかなきゃいけないことがあるのです…。


それは僕の次にここに住むボランティアの身の安全のため。そして、何より復讐のため!至極暴力的で、血を見る仕事になるかもしれないけども、大丈夫、正々堂々と戦って勝ってやるぜ。あんな集団でしか戦えない卑怯な奴らに、本気になった一人の日本人の恐ろしさを叩き込んでやるのさ。そうでもしなきゃ僕はここを去ることができない!


貴様ら!覚悟しやがれ!


よくもあんときはやりたい放題やってくれやがったな!


今度は俺の番だ!


・・・


ってことで、家の前に大規模な家を建設していたハチ一族の、寝込みを襲ってやりましたよ(笑)

殺虫スプレーと炎を使って、織田信長ばりに焼き討ちにしてやりました。復讐完了。あ、ちなみに彼らに僕が煮え湯を飲まされた時の話は、いつかの日記、「悲劇的襲撃の刺激」を参照ください。

と、いうことで、出発の朝。

午前中は空っぽになった家のなかをひたすら掃除するのです。

僕が一年間だけ住んだ部屋。引っ越しは何度もしたけども、いつもいつも空っぽになった自分の部屋を見るていうのはなかなかさみしいものなのですね。切ないというか、感傷的にさせるというか・・・。

IMG_6124.jpg
ただの部屋の写真。でも僕をセンチメンタルな気分にさせるのです・・・。



掃除も住んで最後の昼ごはんを大家さんと一緒に食べて、さあ荷物をまとめて出発!さすがにスーツケースやらなんやらを持って、いつもの森を抜けて川を渡る移動は厳しいので、途中の国道まで車で送ってくれることになっているのです。

家の門のところで、家の管理人、フランコとその一家とのお別れ。フランコとがっちりハグして、「また会おうな」って。フランコの息子と娘が、「アディオス!ヤズル!」って書いた大きな紙を用意してくれて、僕に広げて見せてくれました。


IMGA0543.jpg
さらば友よ!さらば学校!







・・・僕は基本的に情緒欠乏症人間ですが、こんときばかりはちょっとぐっときちゃいましたね。はん!泣いてなんかやるもんか!!笑顔でさよならするのさ!!

そして車は学校を去るのです。1年間がなんだか幻だったような気がしてきますね。あれ?おれ、本当にここで授業していたのかな?なんてね。ちびっこの相手に手を焼いたこととか、サッカーを思いっきり一緒にやったこととか、空手の授業がうまくいかなくて凹んだこととか、その一瞬一瞬はすごく確かな気がしていたんだけども…。

とにかく車は、そのすごく確かな一瞬の連続で、僕を国道へと運んでいくのです。きっと1週間もしたら、この土埃を上げるタイヤも、ギラギラした日の光も、暑くてたまらない空気も、「すごく確か」から、「非常に曖昧」になってしまうのでしょうけどね。

と、そんなこんなで、ボリビア生活残り数日となっている、とある暑い一日でした!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

やずる

Author:やずる
あ、どうも、ご来店ありがとうございます、やずるです。
2010年1月から南米・ボリビア在住の青年です。

ノリと気合とフィーリングだけで生きちゃってる直観系男子。

ポジティ部所属。最近はアクティ部にも入部希望中。
人と猫とその他の動物と酒とチョコレートが好き。

2012年1月までのボリビア生活を、つれづれなるままに更新します。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。