スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昼下がりにぶら下がり

どうも、汗だくです、やずるです。

ボリビアは南半球の国。ってわけで、日本の民が風邪やら霜焼けやら北風小僧のカンタロウに苦しめられているときに、我々は暑さに苦しんでいるわけなのです。

まあ言っても暑いのは僕の今住んでいる低地のエリアであって、例えば首都のラパス(標高3600メートル)なんかは今でも夜はダウンジャケット使いたくなるくらい冷え込むわけなんですけども。

僕は寒さよりも暑さのほうに耐性があるので、最近さらに暑くなってきたここの気候を、まあガマンできているのです。なんたって暑いほうがビールがうまいですからね!

っとここで暑いときに飲むビールの素晴らしさについての描写を始めると、それだけでエントリが一回分出来てしまうので、話を先に進めましょう。

ガマンできる暑さなんですが、あんまりガマンできていない種類の暑さもあるのです、というのが今日の話。

話はちょいとそれますが、「人類が生み出した愚かなものを3つ挙げよ」といわれたら、なんと答えますか?

僕はきっとこの問いに、戦争と宗教対立と満員電車の3つを挙げますね。
日本を出るときに、「ああ、これで満員電車から開放されるぜ!」と思っていたのも束の間。ボリビアにもちゃんと満員バスというものが存在していたのですよ。

まあサスガに日本の出勤ラッシュのような、下手したらアバラ骨折れるんじゃないかっていう思いはまだしたことがありません。しかしこのサウナみたいに暑い気候の中で、特にお昼過ぎの一番暑い時間に、汗だくの人間たちがギュウギュウに詰め込まれた冷房なしの車内で揺られるっていうのは、真冬に滝に打たれる苦行的な辛さがあるのです。バスの天井は低いので、ずっと中腰をキープしてなきゃだしね。そんなバスが急ブレーキかけたときなんてちょいとした見ものですよ。

でも最近、とある一つの技を身につけたお陰で、そんな真冬の滝的な辛さから開放されつつあるのです。

その技っていうのは、バスの入り口のところに立って、両手で手すりをつかんだ状態で、体を半分外に出して涼むという方法なのですよ。バランスを大切に。たまに満員過ぎるときは、体半分どころか、手と足先以外の全体が外に出てしまいますね。よい子は真似しないでね。

キケンといわれれば、まあちょいとはキケンな技。でもボリビア人のお兄さんたちはみんなこの技を日常的に使っていますね。ってわけで僕もその文化を見習うことにしたのです。

このボディション、なかなか手とつま先が疲れるし、誰かが降りるときは自分も毎回降りなきゃいけないっていう難点がありますが、車内で中腰でいることに比べたら快適この上ないですね。

ってことで、最近はできるだけバスに最後に乗って、この「ぶら下がりボディション」をゲットするのが趣味なのです。ここを陣取ると、周りの人がチラッと「お、その技ができるのか」という視線を僕に投げかけてくるのです。そんなときは、「天然扇風機だぜ」って話しかけてみると、たいてい笑いが取れますよ。機会があったら試してみてね。

と、そんなこんなで、もし急ブレーキでバスの外に放り出されたら笑うしかないよね!なんて考えている、とある蒸し暑い夜でした!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

お久しです!!

あれ、たいさんは満員電車&バスが好きじゃなかったんじゃ………(笑)

もう日本は冬ですよ。
世間はクリスマスですよ!!!

イラっとしますね!
イルミネーションとか見ると、ショートすればいいのにって思う自分がいますよ、はい。

あと少しで帰国ですね。
こっちは寒いですから、帰国の際は温度差に気をつけてください。

No title

39るべし

明けましておめでとう!
お久しぶり!変わらず元気かい?

あ、なるほど、変わらず彼女がいないわけですな・・・(笑)

たしかに、一人身でいるときに見るクリスマスのイルミネーションほど腹立たしいものはありませんな。そんなときは夜のみなとみらいに行ってごらんなさい!ためしに一人で歩いてみればいいことがあるかも知れないよ!(笑)
はい、帰国まであと1週間!気合いれて支度して帰りますよ。日本の寒さの中で鍋を食べるのが今から楽しみなのです。
プロフィール

やずる

Author:やずる
あ、どうも、ご来店ありがとうございます、やずるです。
2010年1月から南米・ボリビア在住の青年です。

ノリと気合とフィーリングだけで生きちゃってる直観系男子。

ポジティ部所属。最近はアクティ部にも入部希望中。
人と猫とその他の動物と酒とチョコレートが好き。

2012年1月までのボリビア生活を、つれづれなるままに更新します。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。