スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

活用すべし、メルカド飯

どうも、食いしん坊です、やずるです。

なんかここんところ、かなりの頻度で食べ物の話を書いている気がします。まあいっか、ってワケで、今日も食べ物の話。

普段は朝昼晩と、大家さんたちと一緒に食事をしているワタクシやずる。週末家にいるときは基本的に自炊をするのですが、町に出るときは、決まってメルカド(市場)の中で食事をするのです。

メルカドの食事の何がいいって、うまい、安い、早い、多いと四拍子揃っている点なのですよ。

毎週のように通っているので、食堂のおばちゃんと顔馴染みになりましたよ。このおばちゃんがいつもにこやかで優しいのです。何かと話しかけてきて、笑わせてくれるのです。しかも行くたびにジュースまでご馳走してくれる、とってもステキな人なのです。


IMG_4560.jpg
料理上手のおばちゃん。いつも笑顔が素敵です。


メルカドに入って、僕がいつも腰掛ける席まで歩く。やあおばちゃん!また来たよー。
食堂内の座席はすべてカウンター席になっていて、お昼時はたいてい地元の人たちで埋まっているのです。そんな中を、「おっちゃん、ちょっと詰めておくんろー」って言いながら、不安定な木の長イスに腰掛ける。前の客が残していった使用済みの食器をどかしながら、カウンター越しに注文を頼むのです。
「おばちゃん、今日も刺身定食に卵焼きと揚げだし豆腐つけてお願いね!」


・・・はい、このメニューは僕の欲望がつむぎだした妄想です(笑)


IMG_4558.jpg
僕がいつも座る席。この日は早く着いたのでまだ空いていたのです。



リュックは足元に下ろしたいけど、床はたいてい肉の骨やら使用済み紙ナプキンやら、食べ残しやらが散らばっていて、とっても非衛生的。しゃーない、背負ったままでいいや。

あ、ところで、食堂内はいつも犬が徘徊していて、人々が足元に捨てる骨を集めているんですよ。たまにちょいと肉がついている骨があると、「ラッキー!」っていいながら食いつくのです。そしてそして、そのようにして栄養を蓄えた犬は、ある程度大きくなると、食堂のおばちゃんたちが肉にして、スープの中に入れるのだそうです。そして、そこで出た食べ残しの骨を、また別の犬が食べて肥えていく・・・。
循環式農業ならぬ、循環式食堂、ですな。


・・・あ、今のくだり、ちょっと信じましたか?(笑)
犬がいるのは本当だけどね!

そういえば、「メルカド内の食堂は非衛生的なので、南米に慣れてない方は避けたほうが懸命」みたいなアドバイスを耳にしたことがありますが、僕に言わせれば、むしろなれてない人にこそ、こういうところに入ってボリビア人たちと一緒に肩を並べて同じものを食べて、庶民的生活を肌で感じてほしいと思うのだけど、どうでしょう?
・・・もちろん、腹壊しても責任取れないけどね(笑)

カウンター越しに、おばちゃんが手際よく料理しているのを間近に見ながら料理を待つのです。僕のお気に入りのメニューは、「Revuelto de Carne」っていう、卵入りの牛肉野菜炒めって感じのもの。注文したその場から作り始めるのだけれど、その手際のいいこと!肉をさっさと切って、玉ねぎをシュッシュっと細切りにして、フライパンをジュっとあっためて、シャシャシャと炒めてくれるのです。フライドポテトとご飯を盛って、一品完成!それだけで山盛りあるんだけども、さらにサラダが一品とちょいとした自家製ジュースがついて、値段は1,5ドル程度!120円ってとこでしょうか?
んー、なんて安いんだ!

出来たての料理は熱くておいしいのです。トウガラシを少し効かせて食べるのがなんともいえずうまいのです。何気ない日常の、小さな幸せ。

と、そんなこんなで、日本に帰ったら、この食堂の食事が懐かしくなるだろうなーと実感している、とある真夜中でした!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

やずる

Author:やずる
あ、どうも、ご来店ありがとうございます、やずるです。
2010年1月から南米・ボリビア在住の青年です。

ノリと気合とフィーリングだけで生きちゃってる直観系男子。

ポジティ部所属。最近はアクティ部にも入部希望中。
人と猫とその他の動物と酒とチョコレートが好き。

2012年1月までのボリビア生活を、つれづれなるままに更新します。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。