スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつものジョークと世界の終わり

どうも、世界の終わりに興味津々です、やずるです。

日本にいたときは全くと言っていいほど聞いた事がなかった終末論(ノストラダムス以来ってことですが)。ここボリビアではとっても流行っているのです。何でも、ウワサによると世界の終わりは2012年なんだそうですよ。

「いつまでボリビアにいるの?」
って聞かれて、
「2012の1月までだよ」
って答えると、
「じゃあ世界の終わりは日本で迎えられるね!はっはっはー!」
ってなります(笑)
もはやジョークというか、会話の定石なのです。

なので、最近は、
「ボリビアには2012年の1月までいるよ!世界の終わりはあっちで迎えたいからね!はっはっはー!」ってこっちから先取りしてやるのです(笑)

この2012年に世界が終わるっていう話、なんでも高度な文明を誇ったマヤ文明かなんかのカレンダーが、2012年までしか作られていないのが根拠なんだとか。んー、その時代の人たち、ホントに2012年で世界が終わると思ったんですかね?
それともただ、
「ふー、カレンダー作り、もう2012年までできたぜ!お!雨が降ってきたなー・・・。今日はこのくらいで止めとこっかー!ってかこれで完成でいっかー!よし!できあがりー!!」くらいのノリだったんでしょうかね?

どっちにしても、我々の住むこの地球は、それはそれは多くの問題を抱えているとはいえども、あと1年で終わったりすることはなさそう・・・。もし本当に終わるとしたら、何が来るんでしょうね?「アルマゲドン」みたいな小惑星の衝突か、「感染列島」みたいな強力なウイルス?それとも「スターウォーズ」的な宇宙人だかクローン軍隊だかの地球侵略??はたまたはたまた、第3次世界大戦勃発で、勝者なしの核兵器戦争?

んー、どれもとりあえずのところは現実味・薄しですね。一安心。良かった良かった。

それでも、一体世界の終わり・・・ってか人類の終わりって、どんな風に訪れるのか、僕は実に興味津々なのです。できれば生きているうちにその光景を見てみたいですね!あ、僕が生きている限り人類の終わってないから、これは逆説ですね、ダメじゃん。旧約聖書によると、世界は神のチカラで1週間で出来たそうですが、終わるときも1週間くらいでパッと終わってしまうんでしょうかね。うん、そっちのほうがあっさりしてて僕は好きなのです。

とまあそんなこんなで、明日世界が終わるとしても僕は今日エントリを一つ書くであろうと思った、とある終末論日和でした!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

やずる

Author:やずる
あ、どうも、ご来店ありがとうございます、やずるです。
2010年1月から南米・ボリビア在住の青年です。

ノリと気合とフィーリングだけで生きちゃってる直観系男子。

ポジティ部所属。最近はアクティ部にも入部希望中。
人と猫とその他の動物と酒とチョコレートが好き。

2012年1月までのボリビア生活を、つれづれなるままに更新します。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。