スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たまにあるから嬉しい言葉

どうも、嬉しいことがありました、やずるです。

任地が変わってから村の子どもたちに空手を教えてるぜよって話は以前に書きました。ここでの生活はとっても充実していて楽しいものなのです。
いや~もし空手やってなかったら今の職場には来ることができなかった!って考えると、まさしく「芸は身を助ける」ですね!

ってこの言葉、「芸」をカタカナで書くと一気に意味が変わってきちゃいますね!

「ゲイは身を助ける」・・・どんな意味だいな(笑)

まあそんなどうだっていいこと(ホントにどうだっていいね!)はこの辺においておき、僕の現在のメインの活動・空手クラスの話。

今ここでは、一番でっかい子たちで、18歳まで教えているのです。高校生たちは毎週水曜日に来ていて、少数派だけどもすこぶる真剣に空手を学ぼうとします。直前まで小学生みたいにふざけ合っていても、「じゃあ練習始めるぜよ!!」っていうと、一気に静かになって集中できるのです。

ってわけで、概してでっかい子たちのクラスはちびっ子たちのクラスよりもずっと教えやすいのですね。ちびっ子たちを教えるのは、動きを教えたり云々よりも、集中力を続かせることがまず大変で・・・。「ほら、話聞いてんのか?」「はい、静かに!」「前を見る!!」「これ、他の子にちょっかいだすな」・・・なんていってるうちに日が暮れていき、

いやいや、別にそんな愚痴が言いたかったわけじゃないんだ。違う違う。あぶねー、また今日も書きたい内容とは別のトピックでエントリ一つ書いてしまうとこだった(笑)

話はもどり、スペイン語で授業をやることにも徐々に慣れてきたなーなんて感じてたとある日。高校生相手の稽古が終わり、
はい、ぜんたーい、気をつけ!礼!押忍!ではまた来週!
って言ったあとのこと。

いつもだったらみんなさっと外に出て水飲みに行ったりするのだけれども、この日は男の子2人が僕のほうに寄ってきて話しかけてきた。

「プロフェー!(profesorの略。先生って意味)」

だって。先生って!人生で一回も呼ばれたことないし(笑)なんか気恥ずかしいですね。

何だいな?って聞いたら、彼らは勢いこんでこういいましたとさ。

「俺たちに、他の日も空手教えてくれよ!」って。

今彼らが練習できてるのは毎週水曜日のみ、週に一回だけ・・・。物足りなさを感じたのでしょう。でも午後はもう全部予定が入ってるしなー。。。

「午前中は来れないの?」って聞いたら、「午前中は学校があるからダメなんだー」って。

「土日は?」って聞いたら、「平日がいいんだ!」って。んー、じゃあちょっと予定は合わないなー。残念。

ってことで彼らは今も変わらず週一で練習に来てるのですが、「他の日も教えてくれよ!」ってセリフは僕にとって嬉しいものでありました。言ってきたときの彼らのキラキラした表情は忘れられんとですね!別に今まで教えたことで何か成果が出たわけではないんですが、「なんか役に立ててる感じ」がしてとても嬉しかったのです。こういうことがたまにあるから、人生ってやつはなかなかやめられないですね。

とそんなこんなで、ちびっ子たちに同じセリフをいわせられるようになるのはいったいいつのコトやら!って思ったとある秋の夕暮れでした!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

その出来事はうらやましすぎる。
去年、そういう学生がいたらどんなによりいっそう楽しくなったことか…

No title

ゆーいっちゃん
へへーん!うらやましいだろう!(笑)
うん、たまにでいいからこういうこと言われると、とってもやる気がですのです。
バイト代払うから誰か定期的に言ってくれんかな?(笑)
プロフィール

やずる

Author:やずる
あ、どうも、ご来店ありがとうございます、やずるです。
2010年1月から南米・ボリビア在住の青年です。

ノリと気合とフィーリングだけで生きちゃってる直観系男子。

ポジティ部所属。最近はアクティ部にも入部希望中。
人と猫とその他の動物と酒とチョコレートが好き。

2012年1月までのボリビア生活を、つれづれなるままに更新します。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。