スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歓迎できないヤツの訪れ

どうも、寒さに弱い男です、やずるです。

 僕が数か月前に、今住んでいる町・サンタクルスに来たときは、毎日随分暑いものでありました。昼はいつも30度越えてたし、日の当たる場所を1分歩くものならもう汗が出るくらい。でも夜は一気に涼しくなって、扇風機を使わなくても眠れるくらいだったのです。僕は暑いのがもともと平気だったし、おまけに外気温45℃を超えるビジャモンテスに住んでいたので、ここの暑さは全く苦にならず、とても居心地良く感じておりました。


・・・が!!しかし!!


ここ2週間くらい前から、恐れていた事態が始まったのです・・・。それは、

「秋の到来」

南半球にあるここボリビアには、日本が春の現在、秋が来ているのです。

さらば夏よ!
秋さん、こんにちは。

まあボリビアは広いので、地域によってはまだ夏みたいなところもあるし、逆にもうダウンジャケット必須のところもあるんですけどね!

日本にいたときからこの季節が苦手でした。毎年秋になると、
「あー秋が来てしまったー。嫌だー。」
ってmixiの日記でぼやいてたものです。そんなわけで、今年はこのブログにそんなボヤくことにします。

寒さのせいなんでしょうか?この季節はとても憂鬱になります。

自分でつけてる日記に毎日「憂鬱」って字を書いているせいで、自然の「鬱」の字を覚えちゃうくらいですね!(笑)
ジェイズ・バーのカウンターにもたれて、落ち込んでいる鼠の気持ちが僕にはよくわかります。(そんなシーンあったっけ?)

なんとなく外に出るのが億劫になり、自然と家の中にいる時間が増えて、そうすると僕の場合、自動的に本を読んでいる時間が長くなります。

「読書の秋」って言葉があって、たいていは教養を深める季節ってことでポジティブな意味で使われてるけども、これって意外と僕みたく秋に憂鬱になる人間が作ったんじゃないかって勝手に思ってる今日この頃。
今ふと思ったけど、もし今の自宅にネットがつながってたり、テレビがあったりしてたら、「ネットの秋」とか「NHKの秋」になってたかも知れないですね。あぶねーあぶねー!

と、そんなこんなで今年もまた例年通り「苦手な秋」について書いてやった、とある肌寒い夜でした!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

そんなに寂しければ、俺に会いに来い!

ラ・パ・ス に!( ̄ー ̄)ニヤリ

No title

来週末行きますよ!送別会で先輩隊員たちにお別れを言わなきゃなのです。
たぶん滞在時間わずかですが…。一緒にサッカーできたらうれしかとです!
プロフィール

やずる

Author:やずる
あ、どうも、ご来店ありがとうございます、やずるです。
2010年1月から南米・ボリビア在住の青年です。

ノリと気合とフィーリングだけで生きちゃってる直観系男子。

ポジティ部所属。最近はアクティ部にも入部希望中。
人と猫とその他の動物と酒とチョコレートが好き。

2012年1月までのボリビア生活を、つれづれなるままに更新します。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。