スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

転地ついでにうっかり転職

どうも、今までの職種は家畜飼育でしたが、新しい任地での職種はどうやら「空手普及員」になりそうです、やずるです。

 僕の新しい配属先の私立学校、Il Ponte(イル・ポンテ。イタリア語で「橋」の意味)。元気いっぱいの村の子どもたちが、通常の学校を終えたあとにやってくるのです。校長先生ご夫婦はそんな彼らに英語を教えたり、テーブルマナーを教えたり、美術を教えたり、環境教育を施したり。そのほかにも音楽や演劇を専門に教えている先生もいるのです。先生たちはみな教養のある、ステキな人たちなのです。僕の今の受け持ちは、空手のクラス。一度のクラスにいる子どもは10~20人くらい。年齢はクラスによって様々で、6~18歳まで。でも大多数は小学生ですね!みんな「プロフェー!(先生!)」っていいながらなついて来て、実にかわいいものなのです。

 ・・・なのですが!彼ら相手に授業をするのが大変なのなんのって!集中力を保たせるのが本当に大変なのです。例えば空手の蹴りの練習をすると、練習してるふりをして前の子のケツを蹴ったり、それがそのままケンカになって片方が泣き出してしまったり。ちょっと物音がするとそっちのほうを向いちゃってこっちの話を聞かなくなったり、練習中に座り込んじゃったり。

「静かにしろ」「話を聞け」「こっちを向け」「座るな」「周りにちょっかい出すな」
一日に何回言ってるかわからんぜよ。


DSCF8031.jpg
はい!カメラを気にするな!こっち向いて集中!!


日本の小学生に空手を教えたことがないから比較できなんだけれども、子ども教えるのってこんな大変なんですね!改めて、小学校教師の方々の苦労を味わっているのです。

 まあ子どもが集中力を保てないのは、僕がまだ子どもの扱いに不慣れだからってのもかなりあると思います。これから時間をかけて指導法を探っていきたいですね!

 とそんなこんなで、しばらくは本職の家畜飼育の方は放置することになりそうな気がしているとある夕暮れでした!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

田井さんって空手隊員だと思ってました 笑

No title

ねがおぷさん
実は本業は家畜なのですよ…。あんまそれらしいことができないうちに任地が変わってしまいましたが。
一足早く派遣されたグアテマラ隊員たち、調子はどうですか?残り8カ月ちょっと(くらい?)、長めのラストスパートを開始するのでしょうか?
プロフィール

やずる

Author:やずる
あ、どうも、ご来店ありがとうございます、やずるです。
2010年1月から南米・ボリビア在住の青年です。

ノリと気合とフィーリングだけで生きちゃってる直観系男子。

ポジティ部所属。最近はアクティ部にも入部希望中。
人と猫とその他の動物と酒とチョコレートが好き。

2012年1月までのボリビア生活を、つれづれなるままに更新します。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。