スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いい日旅立ち11日旅立ち

どうも、日本出てから丁度一年です、やずるです。

 今日この記事を書いている日付は、ボリビア時間では1月10日。日本時間では1月11日を回っております。投稿時間はコチラの都合上で12となってしまっておりますが・・・。

 丁度一年前の1月11日、たくさんの人たちに見送られながら、われわれチーム・ボリビアは日本の成田空港を出発したのです。あ、ちなみに「たくさんの人たち」が見送っていたのは、僕以外のほかの隊員でした。やずるの見送りは見事なまでにゼロでしたよ(笑)
こういうところで人望って出るんですかね・・・、いや、別に気にしてなんかないけどね!みんな心の中では見送ってくれてたこと知ってるし!
 う~ん、一年が過ぎてしまったかー!実に感慨深いものでありますね。この一年、都会・サンタクルスでの1ヶ月間の集団語学研修に始まり、任地・ビジャモンテに赴任。ビジャモンテで様々な連中を相手に悪戦苦闘(主に暑さと虫とスペイン語)、冬には南米を襲った寒波と悪戦苦闘。怠けたくなる自分にカツをいれ、仕事で木こり的な生活をして、高地に行っては激しい高山病にかかり、夏目漱石全集を読み、ビジャモンテ産のおいしい魚を食べ、テコンドーを始め、ボリビア国内のほかの隊員の任地を冷やかし、日本食シックにかかり、空手教室のお手伝いを始め、タクシー4倍の金額をぼられて、空手の大会に出場しては1回戦で南米チャンプと当たり、犬には靴を盗まれかけて・・・。そして12月に決まった任地変更。配属先変更。今までの努力は水の泡。さらば同僚。さらば隣人。さらば友よ。また行きますよ、ビジャモンテ。まあ、生きていればこういうこともありますよね。ビジャモンテの人たちが、
「そういや昔、やずるっていう変な日本人がいたなー」
って少しでも覚えていてくれたら、僕がそこにいた意味はあったんじゃないかなって思うのです。

 こうして改めて挙げてみると、ボリビア生活一年間本当にいろんなことがあったのです。楽しかったこと、嬉しかったこと、笑ったことがたくさんありました。イラついたこと、悲しかったこと、辛かったことはその8倍くらいありました(笑)

 でも過ぎてしまえばみな良い思い出。とりあえず、今日も僕は元気です。これもひとえに皆様のご支援のお陰です。支えてくれた隊員の仲間、日本の友人、ボリビアの友人、家族。新年の挨拶でも書きましたが、この1年あなたと関れたことをやずるは嬉しく思います。

 と、そんなこんなで、残り一年、気合いれなおしてこーぜ!って体育会系のノリを出してみた、とある雨上がりの午後でした!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

やずる

Author:やずる
あ、どうも、ご来店ありがとうございます、やずるです。
2010年1月から南米・ボリビア在住の青年です。

ノリと気合とフィーリングだけで生きちゃってる直観系男子。

ポジティ部所属。最近はアクティ部にも入部希望中。
人と猫とその他の動物と酒とチョコレートが好き。

2012年1月までのボリビア生活を、つれづれなるままに更新します。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。