スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

道徳と報復②

・・・・前回からの続き



はい、よく考えてくれましたか?


ファイナルアンサー??

・・・・・・



ご回答どうもありがとうございます!


僕の予想ですが、日本人の場合こういうケースになったら、全員②の行動をとるんだろうって思います。

これは日本人の道徳によるものなのか?それとも、たったの50円ばっかり稼いでもな…っていう「裕福さ」からか?それとも「値段ごまかしたことがほかの人に知れたら、風評が怖いぜ」っていう恐怖感からか?

まあ理由はなんにせよ、おそらく②が「普通」であると考えてるってコトだと思います。


ではここボリビアにおいて、その「普通」じゃない状況にしょっちゅう我々外国人が陥るのはなぜか…。


まあ一言で言えば道徳が足りんぜよってコトになっちゃうんでしょう。

でもちょっと待った!
そこには、道徳がどうのっていう前に、「自分たちは貧しく、外国人は金持ちだ」っていう、日本人は抱えていない前提があることを忘れてはいかんですね。んでそういった前提を無視して単純に「道徳の欠如」を声高に叫ぶのもフェアじゃないですよね。

よくボリビア人から聞かれる質問の中に、「あっち(日本)はボリビアよりもずっと発展しているんだろう?」ってのがあるのです。この質問をする人の声にはいつも、「自分の国は貧しい」っていう響きが聞こえるのです。この質問を受ける度に、なんだか彼らの僻みを感じます。「そんなに卑屈になるなよ!この国には誇るべきものがたくさんあるじゃんかよ!」って言ってやりたい。

んで答えに困りますね。

そりゃあもう日本はずっと発展してるぜよ!っていえば、相手を貶してるみたいになるし、「そんなコトないよ、全然変わらないよ」って言えばウソになる。
んなわけで僕はいつも「まあちょいとはね…でもボリビアもすごい勢いで発展してんじゃんかよ!」って答えになってないようなことを言って、テキトーに励まし、午後の紅茶とお茶を濁すのです。


そんなわけで、値段をぼったくったりするのはそんな彼らのささやかで無意識な「外国人に対する経済制裁」なのではないかと考えている今日この頃なのです。


注意しておきますが、もちろん外国人だからといってぼったくってくる人たちっていうのは、いることはいるけどもあくまで少数派ですよ!


ていうか…

はじめに書く予定だったテーマから大幅にずれてしまったので、ここいらで終わりにしてまた別な日にそのテーマを書こうと思っているとある夜でした!
スポンサーサイト
プロフィール

やずる

Author:やずる
あ、どうも、ご来店ありがとうございます、やずるです。
2010年1月から南米・ボリビア在住の青年です。

ノリと気合とフィーリングだけで生きちゃってる直観系男子。

ポジティ部所属。最近はアクティ部にも入部希望中。
人と猫とその他の動物と酒とチョコレートが好き。

2012年1月までのボリビア生活を、つれづれなるままに更新します。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。