スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

代打を抱いた夜

どうも、久々のブログ更新です、やずるです。

いや~随分と長いことサボっておりました。それというのもこの1ヶ月色んなことがありすぎたせいなのです。以下、言い訳です。

ボリビア国内の隊員会議のため遠い遠い都会の町に行っていたり、その後にサッカーやって筋肉痛になったり、ジャングルに入って蚊に刺されまくったり、やっとビジャモンテスに帰って来たと思ったら奥歯に詰めてあった銀歯が外れたり、その治療のためにまた都会まで行かなきゃ行けなかったり、帰って来れたと思ったらビジャモンテスを外気温47℃の熱波が襲ったり、あまりの暑さに何もヤル気が起きなかったりと・・・。

設問① 上記のうち、ブログを更新しない理由として不適切なものを全て述べよ(笑)


ただ、熱波には本当に参りましたよ。ここ数日はそこまででもないですが、熱波のときはマジで身の危険を感じましたよ。農場の動物たちもへばりきってました。おそらくあの日は僕の20年ちょいの人生の中でもっとも暑い日だったと思います。

「あの日は俺の人生で最もアツい日だったぜ」

とか言ったらちょっと聞こえはいいけども(別に良くないか)、全くたまったもんじゃありません。

外に出て日を浴びるのは不快を通り越して危険なのです。サングラスと帽子を忘れずに。水分補給はウルトラマンを見習って3分に1回は行いましょう。・・・さすがに3分ってのはちょっと盛ってるかな。
んで家の中にいても、外から入ってくる熱風にやられます。家の外で誰かが火を焚いているんじゃないかと疑うような熱風なのです。クーラーなどという文明の利器のないやずるの家。仕方がないので扇風機を使ってみるけども、そこから来るのが熱風のため、使うとさらに暑くなるのです。


思わず犬も水浴びしちゃいます。

DSCF6967.jpg
上の犬「いや~こんな暑いと泳がずにはいられないっすね!!」

右の犬「・・・おぼれないようにだけ気をつけろよ」






僕は子どものころ、赤道近くの常夏の国・マレーシアにしばらく住んでいた頃があるし、真夏の沖縄にも住んだことがありますが、そこらの暑さなんて比べ物にならないくらいの酷暑でした。

夜はいくらかマシになって扇風機が使えるくらいになり、風力を「最強」にして、よし!寝てやるぜ!って勢い込んでパンツ一丁でベッドに横になる・・・、と、そこでタイミングよく発生してくれた停電(笑) 
あ、扇風機止まっちゃったよ。どうしてくれよう。。。

と、そんなこんなで、仕方がないので冷蔵庫で冷やしておいた2リットルのペットボトルの水をガールフレンドの代打で抱いたとある夜でした!
スポンサーサイト
プロフィール

やずる

Author:やずる
あ、どうも、ご来店ありがとうございます、やずるです。
2010年1月から南米・ボリビア在住の青年です。

ノリと気合とフィーリングだけで生きちゃってる直観系男子。

ポジティ部所属。最近はアクティ部にも入部希望中。
人と猫とその他の動物と酒とチョコレートが好き。

2012年1月までのボリビア生活を、つれづれなるままに更新します。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。