スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦うこと、生きること

どうも、運動不足野郎です、やずるです。

いつだったか、こんなことを言った人がいました。

「生きることは戦うことだ」

人類の歴史を紐解いてみると、それは争いと戦いの歴史でもあるんだそうです。人間VS人間、人間VS動物、人間VS自然。仮に他者との戦いがない一見平穏の中で暮らしていたとしても、そこには常に自分との戦いってものが存在しているんだそうな。もし戦っていなければ、それはただ死んでいないだけで、生きてはいない、と。

そんな話が頭の隅にあったからってワケでもないんですが、最近やずるは戦いをはじめました。戦うことは生きることだ!


って大げさに言ってみましたが、要するにテコンドーの道場に通い出したのです(笑)

大学時代に空手をやって以来、筋トレ以外のまともな運動はしばらくやっていなかったのです。体がなまりになまっているのを感じ、ここいらでいっちょ、体と根性を鍛え直してやろうと思い入門しましたよ。週に3回、1時間の稽古をするのです。スカウターが壊れるくらいの戦闘力を手に入れたいものですね(笑)


稽古初日・・・。テコンドーの練習ってのはどんなもんかと、興味津々で開始。はじめの20分はハードな筋トレ・・・。その後はひたすら蹴りの練習。上段蹴り、回し蹴り、跳び蹴り、二段蹴り・・・などなど。


あ、いかんぞ。思いのほかつらいぞ。

って思ってたら練習開始から30分、やずるの右足が攣る(笑)
こんにゃろ!って思って意地で練習を続けたら、その10分後、今度は左足が攣る(笑)

いやいや、あんたどんだけ運動不足なんですか!
って自分にツッコミを入れながら、なんとか初日終了。

全く情けない限り、踏んだり蹴ったりらじばんだりの初日でしたよ。


しかしながら、久々に思いっきり体を動かしたってこともあり、終わった後はサイコーに爽快な気分になりました。運動って素晴らしい!武道って素晴らしい!

考えてみると、もし空手に出会えてなかったら、先述のように子どもに空手を教えるってことも出来なかったし、今回テコンドーやってみようなんて気もちっとも起きなかったと思うのです。

そんなこんなで、武道に出会えたことに対して、改めて感謝を捧げているとある筋肉痛な夜でした!



追伸
らじばんだりはもう古いでしょうか・・・?
スポンサーサイト
プロフィール

やずる

Author:やずる
あ、どうも、ご来店ありがとうございます、やずるです。
2010年1月から南米・ボリビア在住の青年です。

ノリと気合とフィーリングだけで生きちゃってる直観系男子。

ポジティ部所属。最近はアクティ部にも入部希望中。
人と猫とその他の動物と酒とチョコレートが好き。

2012年1月までのボリビア生活を、つれづれなるままに更新します。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。