スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再開と再会②

前回からの続き)


プレスト村で迎える最初の朝。カラッと晴れててパリっと乾燥しててシャキっと寒くて気持ちいい!!

この日はトータル4名集まった同期隊員と共に、プレスト村の住人を対象に、「日本祭」をやったのです。プログラムは空手講座、日本の音楽、日本の映画・・・などなど。

空手講座は僕の担当。日本祭をやるに際して、子どもたちに空手を教えられるか?って聞かれて、あまり深く考えずに「やりますよ!」って言ったやずる。ところがところが、スペイン語で空手講座なんて一度もやったことがない。それどころか、子ども対象に空手を教えたこともない。

果たして「集中力の欠如」を具現化したような子どもたちに、「語学力の欠如」を具現化したような僕のスペイン語で、ちゃんと教えられるのか?一抹の不安を抱えたまま、「まあ、なんとかなるっしょ!」って自分に言って、日本祭のはじまりはじまり。

同期隊員の事前の告知もあり、かなりの人数が集まってるね!100人以上はいたんじゃないかな?「空手やってみたい人~!? 」って大衆に向かって質問。子どもが20人くらい手を挙げて、いざ始まらん、空手講座。

まずは空手講座を「喧嘩大会」だと思ってる人たちの、誤解を解くところから・・・。それから基本的な突き・蹴り・立ち方などを教える。思ってたよりも子どもたちは素直。かわいいじゃないか!

DSC_0083.jpg
大勢の観客と練習中の子どもたち


DSC_0036.jpg
ちびっ子も一生懸命


空手指導に加えて道徳指導も。弱いものいじめをしてはいけないってのと、男が女を殴ってはいけないってのを繰り返し繰り返し教え込みましたよ。こんな感じ。


やずる「強い人が弱い人を殴るのは?」
こども「ダメ~!」
やずる「大きい人が小さい人を殴るのは?」
こども「ダメ~!」
やずる「年上が年下を殴るのは?」
こども「ダメ~!」
やずる「男が女を殴るのは?」
こども「ダメ~!」

うん、なんだか誘導尋問+洗脳みたいね(笑)

そういやこんなやりとりも。

男の子「女が殴って来たらどうしたらいいの?」
やずる「防御しなさい。反撃は禁止。」
男の子「なんで男は女を殴っちゃいけないの?」
やずる「理由なんてない。ダメなもんはダメ。」

イマイチ納得できていなさそうな男の子。そう膨れるな、少年よ。バファリンの半分がやさしさで出来ているのとは反対に、この世の半分は「無理解」「理不尽」「理屈抜き」で構成されているのだよ。

どーにかこーにか一時間の稽古が終了。そんな短い時間じゃたいしたことは教えられなかったけど、子どもたちは喜んでくれたし、僕にとってのいい経験にもなりました。ボリビア来てから初めて人の役に立てた気がしました。

稽古が終わった後も、「次はいつ教えてくれるの?」やら、「次はいつこの村に来るの?」などの質問の嵐。いや~嬉しい限りなのです。

あまりに子どもたちがかわいかったので、次の日に村を去るのがなんだか寂しく思えましたよ。後ろ髪を引かれる思いってやつね。情緒欠乏症のやずるにとってはあまり現れない感情。

改めて空手をやっていて良かったと感じた、小さな村でのステキな一日。そしていよいよ滞在最終日、メインイベントの「環境フェリア」の開催となるのです・・・



まだまだ続く。
スポンサーサイト
プロフィール

やずる

Author:やずる
あ、どうも、ご来店ありがとうございます、やずるです。
2010年1月から南米・ボリビア在住の青年です。

ノリと気合とフィーリングだけで生きちゃってる直観系男子。

ポジティ部所属。最近はアクティ部にも入部希望中。
人と猫とその他の動物と酒とチョコレートが好き。

2012年1月までのボリビア生活を、つれづれなるままに更新します。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。