スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新たな生活必需品

どうも、チャリを購入しました、やずるです。
引っ越ししてからというもの町の中心からだいぶ離れてしまったため、一台購入したのです。こっちにママチャリみたいなのは全くなく、ギアつきのものがほとんど。どんなのを買おうか考えた結果、家が丘の上にあるのと、2年間使うなら…と思ったのとで、3×7段ギアの、しっかりしたやつを買いました。500ボリビアーノ(約7000円)!こっちの価格で考えるとかなり高かったけど…

DSCF4586.jpg


まあこれでバスをいちいち待つことなくスイスイ町を駆け抜けてやるぜ!と、うれしくなっておりました。


ところが…。


チャリを受取り、ルンルン気分で乗り始めてから3分後、ギアが変えられなくなる。マジかよ…って思い、それを買った店にもう一度行く。

これ、ギア変えられんのだけど…
おっちゃん、なんかチャリをちょいちょいっといじって、もう一度ギアを変えられるようにしてくれる。
どうもありがとう! とまたチャリに乗り始めて5分後、またギアが変えられなくなる…マジかよ。

おっちゃん、また変えられないぜ?しかも乗ってるとカタカタ変な音なるぜ?ちゃんと直してくれよ~っともう一度店に行く。もう時間が遅かったので、次の日に取りにくることにして、その日は家に帰りました。

次の日…。
もう一度おっちゃんの店に行き、チャリを受取る。今度こそ!っと思いチャリに乗る。ボリビアのチャリは座席が異常に硬いのです。乗ってるとケツが痛くなります…。

乗り始めて10分後、またギアが変えられなくなりました(笑) なんか面白くなってきて、自嘲的な笑いがこみあげてくる…

もうあのおっちゃんは信用できない!ってことで、他のチャリ屋のおっちゃんのところに持っていく。結局修理代を払って、そのおっちゃんに直してもらいましたとさ~。

まあこんなもんなのかな?って変に納得しているある一日でした!
スポンサーサイト
プロフィール

やずる

Author:やずる
あ、どうも、ご来店ありがとうございます、やずるです。
2010年1月から南米・ボリビア在住の青年です。

ノリと気合とフィーリングだけで生きちゃってる直観系男子。

ポジティ部所属。最近はアクティ部にも入部希望中。
人と猫とその他の動物と酒とチョコレートが好き。

2012年1月までのボリビア生活を、つれづれなるままに更新します。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。