スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週末の代償

どうも、今数えてみたら、全身で17か所の虫刺されがありました、やずるです。

もういい加減にしてくれよ、蚊君たち、ダニ君たち…。日本から持ってきた、「ムヒアルファ」の力を持ってしても、そのかゆみを静めることはできないのです。そしてここの蚊って強力らしく、一度刺されると次の日まで後に引きます。ダニ刺されは3日くらいかゆいですね。

まあこんなに体中虫刺されだらけなのも、昨日一日、森の中に釣りに行って来たからなのです。

フェルナンドから、また一緒に釣りに行こうぜ!って言われて、約束の日曜日。予定の時間より一時間近く待っても来ないので、もう帰ろうかな~って思って腰を上げたところにやっとこさフェルナンド登場!でも釣りの道具持ってないぜ?どうした?って聞いたら、道具は車の中さ~だって。フェルナンドに連れられて車まで行くと、そこには彼の家族がぎゅうぎゅう詰めになって乗ってました。
あれ?釣りって俺らだけで行くんじゃあなかったの…?って思いながらも自己紹介。あ、どうも、はじめまして、日本出身のやずるです。よろしく~。

なんだかんだで僕もその車に乗せられ出発!
普通の乗用車に人間が9人。ちょっと異常な光景です。運転手、助手席に3人、後部座席に5人(笑)家族のメンバーはみんな愉快な人たちなのです。車の中ではみんなひたすらしゃべり続けて笑ってました~。

15分後、到着したのは森の中。ダムみたいなところ。また前回と同じ川に行くものだと思っていたやずるは、虫よけなんて持ってなくて、大量の血液をそこの蚊たちに捧げることとなりました…
何はともあれ釣りをしに来たわけだ。途中買ってきた釣り糸を竿に通して釣り針をそこに括りつける。んでそこら辺に落ちてた発泡スチロールを浮のかわりに結びつける。鶏肉を針に被せて、早速開始!
IMG_6426.jpg
こんな感じのところ!相変わらず水は茶色い…。


前回と同様、アタリは来るけど合わせるのが難しい…来た!って思って引いて見ても魚はおらず…

っていうのをくり返すこと1時間、やっとこさ一匹釣りあげました!やったぜ!!
その大きさはと言うと・・・


親指と同じくらい(笑)

結局他のみんなも食べられるような魚はほとんど釣れず、お母さんと娘たちが準備してくれた昼飯を食べることに。

IMG_6441.jpg
マンゴーの木の日陰で昼食!

IMG_6424.jpg
メニューはこの炭火で焼いた鶏肉と、ゆでたジャガイモ。どちらも僕の好物なのです。新鮮な食材にシンプルな味付け!うまい!みんなでワイワイ言いながらきれいに平らげて、マテっていう回し飲みするお茶を飲んで、その森を3時ごろに後にしました。

IMG_6448.jpg
これがマテなのです。ホスエ少年(12歳)が写真撮ってくれました。飲み終えるとそれをお母さんに戻す。そうするとまたお湯と砂糖とお茶っぱを少し入れて次の人に回してくれるっていう流れ。甘いお茶がだんだん好きになって来たのです。


帰りはまたぎゅうぎゅう詰めの車に揺られて広場まで送ってもらいましたよ。いや~なんとも愉快な一日でした!


ふと思ったのが、こういうのって日本じゃあありえないだろうなってこと。つまり、たまたま公園で出会った外国人を、休日の一家団欒の場になんの躊躇もなく招き入れるってことが。それでいてみんな僕に気を遣いすぎることなく、僕がいるのが当然かのようにとっても自然に振舞うのです。なんだか不思議な感じ。

そんなこんなで、きっとマラリアにかかるのも時間の問題だと腹をくくっているあるかゆすぎる夜でした!
スポンサーサイト
プロフィール

やずる

Author:やずる
あ、どうも、ご来店ありがとうございます、やずるです。
2010年1月から南米・ボリビア在住の青年です。

ノリと気合とフィーリングだけで生きちゃってる直観系男子。

ポジティ部所属。最近はアクティ部にも入部希望中。
人と猫とその他の動物と酒とチョコレートが好き。

2012年1月までのボリビア生活を、つれづれなるままに更新します。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。